昨日は日本メンタルヘルス協会にて心理学セミナーに行きました!

主に「自律訓練法」について学びましたよ。

人間はストレスを受けるとどうなるんでしょう・・・?
上手にストレス発散出来れば問題ないんでしょうが、貯め込むことになると悪影響が出始めますよね。
エネルギーは変わりませんから・・・。
質量保存の法則みたいですね(´・ω・`)

内側に向かうとどうなるかというと・・・。
身体をコントロールしている脳幹が悪い影響をうけてしまうんですね。
脳幹が圧迫され、機能が低下すると当然身体に悪影響が出てきます。
自律神経のアクセル(交感神経)とブレーキ(副交感神経)がうまくいかないんですね。
これを自律訓練法で調整していきます。

整体・カイロプラクティックでも筋骨格系や神経系にアプローチする事により自律神経失調症に対応しますが、心理カウンセラーのアプローチと整体・カイロプラクティックのアプローチは違うけど目指すものは同じですね。

心理カウンセラーは精神から・・・
整体師・カイロプラクターは身体から・・・

どっちがいいかは人それぞれなんでしょうが。
どっちも出来るようになれば、対応できる範囲が広がりますね。
すべてに対応なんて出来ないけど、助けられない悔しさがイヤなので心理学は少しずつでも勉強していきたいですね。