昨日は日本メンタルヘルス協会にてセミナーでした。

今回で心理学のセミナーは一端終了.。゚+.(・∀・)゚+.゚
後は修了レポートを書くだけです。
これが大変そうですが(笑)

整体のセミナー以外でここまで私に影響を与え、成長させてくれたセミナーが他にあっただろうか・・・。
誘ってくれたとも院長、そしてメンタルヘルス協会の講師陣の方々に感謝です。
受講生の方と仲良くできたし(^^)
いいセミナーでした。

さて、今回の内容は主に「論理療法」分かりやすく説明がありました。
衛藤先生のネタもキレまくってましたよ( ´∀`)

人ってそれぞれ出来事に対して受け取り方が違いますよね。
受け取り方によって幸せと感じたり、不幸だって感じたりする事に気が付きました。

カウンセリングに来る人は、自分が一番不幸だと思いがちなんじゃないかな。
でも私もそうだったんですが、見方を変えてあらゆる分析を行っていけば、自分の思い込みに気づくと思う・・・。
そういう人はきっとウツにもならないですよ(笑)

考え方一つ。
でもそれに気づくのは難しい。
クライアントは厳しい状況でしょうから。
それを心理カウンセラーがお手伝いするんですね〜。
大変な仕事ですよね(´・ω・`)

さて、心理学セミナーも一通り終わったので、これからは復讐した内容をブログにちょこちょこアップしていきますね。
知ってるのと知ってないのでは、えらい違いなのでこのブログで皆さんにシェア出来たらなあーと思います。
私もしっかり覚えられますしね(。・ω・)ノ゙