A先生に教えてもらった大腿外側の施術箇所の見立てから施術までが効果が上がっている。

常連の患者さんで、これ以上の変化は厳しいかな?と思われる方でも変化が進む。
もちろん他の技も同時に行い、筋肉の緊張の解除を複雑にしてみたりして試行錯誤しているが・・・。

足が変わると身体の全てが変わる事って多いから、さらに研究の余地がありそうです。
理想の身体に近づけたくても、足が邪魔になる人はこれでいい変化を出せそう。
ようやく工程が進む人が何人か出る。

何故かこの技を使っていて思ったのが、ある程度熟練度が上がらないと効果が分かりにくいよな〜と。
最初はとりあえず習った物をそのまま施術で使っていただけだった。
習った物を即実行するのはレベルアップに重要な事で、ずっとやってる事ではありますが。
何回かその技を使っていて、効果が実感出来て「あっ、そうか!」ってなるような実感が今回は何故か強かったのです。

私って技のコピーは出来る方だと思っていたが甘かった(´・ω・`)
成長するって反省の繰り返しかもしれませんね。