「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見て感動してしまった(´Д⊂)

今回はマグロの仲買人藤田浩毅氏が出てましたね。
流石カリスマ。
その美学とこだわりと意地は、見習わなければならない所が多いです。

かなりの苦境に立たされても、自分を誤魔化さない行動は絶大な信頼を得るのも当然。
一回でも誤魔化してしまえば、その信頼は無くなってしまいますが。
意地を押し通すには歯を食いしばる時は必ず来るものなんです。

美学のある仲買人には美学のある職人が集まってくるんですね。
藤田氏と職人の会話がそれを物語っています。
いいなあ・・・(*´Д`*)
かっこいいですよね。

私も、仕事で意地を張り通したいです。
かっこいい整体職人目指します(`・ω・´)