修功会に稽古に行きました。

今日はAさんの昇級審査の日・・・。
Aさんの審査に受けとして、お手伝いさせてもらいました。

打撃と護身技(合気道みたいなもの)の型と約束組手です。

一時間の稽古で汗を流した後に審査でした。
審査の時は受けの技量が高いと、審査を受ける人の評価も高くなり易いので緊張しましたよ。
審査の緊張はなかなか慣れないものです。
Aさん、合格してくれたんで良かったですが。

20090225味噌カツ審査後はAさんの審査を手伝ったご褒美にI先生に味噌カツ丼とトン汁奢っていただきました!
I先生御馳走様でした〜!