昨日は○○整体のセミナーに行きました!

今月から、基礎に戻ってのシリーズが始まったので、重要な第一回目だったと思います。
通常では習えない事盛り沢山で、筋・骨格系がまた始めから習えるので嬉しい限りです。
さて、時間かけて復習しなくては・・・。

今回は圧についての内容があり、その中で柔らかい圧と固い圧で誰が一番か決めるトーナメント?がありました。

これは柔らかいと固いではどちらがいいというわけでなく、自分の圧の特性を見極めて施術する箇所や目的をはっきりさせる為だったり、得意不得意を知り施術(戦略と戦術)を組みあげたりする為だったり、個人によって違うものだったりします。

私は固い圧部門で、決勝で接戦でしたが、何とか優勝ヾ(´ω`)ノ
柔らかい圧部門では予選落ち(笑)

私の圧や手の使い方は、正確・機械的でピンポイントの施術が得意、一か所から全身に波及するような広げるのは不得意という事になりますね。
パワー不足?で施術箇所が多くなってしまうのかな。
理屈っぽい人がそういう傾向にあるようです。

当たってる・・・かな(´・ω・`)