先週、当ブログで紹介した「とんかつ 美竹」の夜の部に行ってきました 

この店は、夜は21時半までなので、休みを取った日にしか行けないです 
しかし、ランチとは違い色々と注文しましたが、やはり私のグルメレーダーに狂いは無かったようです。

20120713美竹1

お通しは、明太子ポテサラ。
いきなり美味しかったです 

20120713美竹2

まずは、軽くラッキョの甘酢漬け。
ラッキョ美味しい〜。
最初に頼むといいですね!

20120713美竹3

20120713美竹4

トンカツメインのお店だけあって、豚肉料理が目を引きます。
私は、豚肉が大好きなので、嬉しいですね〜。
豚肉の唐揚げって、初めて食べましたよ。

20120713美竹5

気になっていた、ナスの油味噌かけ。
ただでさえ美味しいナスが、油味噌で更に美味しくなってしまっています。
夏野菜であるナスを、しっかり食べました 
季節物を食べるのは、重要なのです。

20120713美竹6

そして、レベル高いと感じたのがダシ巻き卵。
そのまま食べても良し。
醤油を使うなら、少量で大丈夫。
ふっくらとしていて、充実感のあるダシ巻き卵でした・・・。
これは、技量が無いと作れない味です。

そして、メインディッシュ! 

20120713美竹7

上ロース! 
やはり、トンカツ屋の夜の部なので、トンカツ系は外せません。

そして、この上ロースが凄かった。
上ロースに関して、実はあまり良い印象が無かったのですが、目から鱗の美味しさ。

美竹では、この上ロースを塩を付けて食べます。
塩は、女将さん特製のブレンド塩。
異常に手間暇をかけた極上の塩です。

私は、最後にソースも使いましたが、やはり少量でいいですね。
塩の方が、味が引き立つと思います。

この塩による食べ方もありますが、塩のレシピと共に秘密(笑)
是非食べに行った時に、女将さんに教えてもらってくださいね。

いやー、いい店見つけました。
マスターや女将さん、常連さんとお話させていただき、楽しい時間を過ごせました。