今日は、師匠の施術を受けてきましたよ。

病み上がり的な状態を伝え、施術開始・・・。
そしたら、

「宮崎君って、内臓に関しては消化器系の反応は強いけど、呼吸器系の反応弱いよね・・・」 

との事。
私も、そう思っていたので、ビックリしました。

そう、施術でも消化器系の施術はイメージしやすいし、影響力を出しやすいです。
しかし、呼吸器系に関しては、イメージが湧きにくく、影響力が低くなっているのです。

呼吸器系への干渉は、胸郭や横隔膜を意識してしまいがち。
肺に血液が満ちる感覚とか感じにくいのです。



今回の施術では、ある部分の枠というか形に干渉し、肺を開放するというもの。

腹は出来てるので、その範囲を胸郭まで広げれば良い訳です。


これにより、呼吸優先となります。

身体が酸欠になれば、すぐに気が付いて休む 
呼吸したら、構造全体がその影響を受ける
呼吸により、身体が調整されやすくなる


・・・などのような状態になる?

酸素が常に体中に行き渡っている状態は、ネズミサイズが限界という話を聞いた事があります。
要するに猫以上の大きさだと、酸欠を感じたら、休んでグダグダするみたいな。

人間のサイズだと、酸素が足りる訳がないので・・・。

普段は、酸欠に気が付けずに活動している事になりますね。


今回の施術により、それに気が付けて休めるようになる体質となるのか。

「宮崎君って、サボるイメージが無いからね・・・」

と言われてもいるので、今年は気を付けたい所です。
これは、何もしないで非生産的でいろという事ではないです。

他の人から見て、どう見てもサボっているのに、実は以前より仕事を効率よくこなしつつ、利益も上げているという状態が理想。

・・・なのか?
そういや、対策として優雅な趣味でも見つけろ的な事も言われたような。


まあとにかく、今日はゆっくり休んだ方がいいと言われたので、道場休んでゆっくりしています。
先週、道場に行っておいて良かったです。



 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○