昨日の記事で、ムチ打ちについて少し触れたので、ムチ打ちの話なんぞ。

ムチ打ちは、交通事故などで起きるメジャーな症状と言えます。
事故直後は、痛みや不調を感じない事が多く、時間が経ってから症状が出てくる厄介なパターンもありますね。

初期は、事故という事もあり、病院や接骨院で診てもらうのが一般的です。
保険の関係とかで通わないといけませんし。

一般的にどういうものかは、ググっていただくとして。

それでも、数か月後や数年後に症状が出てきたら?

整体での施術が、かなりの効果を発揮するかと。



当院での考え方など書いていきます。


まず理解してほしいのは、後ろから追突された時に、どのような力が身体に掛かるかです。

追突されたら・・・。

 ‐緘梢箸反るように衝撃が入る
◆ー鵑硫畩蠖展
 上半身が過剰に前方に振られる

となると思います。
それぞれ、考えてみると・・・。


 ‐緘梢箸反るように衝撃が入る
まず、,虜能蕕両弖癲

ここで、上部胸椎の前方変位が発生。
これが固定されてしまうパターンが多いように感じます。

すると、本来ある胸椎の後弯がなくなってしまいますね。
つまり、脊柱の前弯後弯の前後のカーブのバランスが崩れた状態が、事故後もずっと続くわけです。

これでは、最初は筋肉や体力で何とかなっても、時間が経った時に筋肉が限界を迎えて症状が出そうですね。
なんという時間差攻撃。



◆ー鵑硫畩蠖展
首の骨である頸椎は、伸展での制限は主に椎間関節です。
屈曲での制限は、主に筋肉。

つまり、急激に過剰伸展すると、椎間関節が派手にぶつかります。

これは、損傷しそうですね。
関節が損傷したら、その関節に由来する筋肉や靭帯は、どうなるでしょうか。



 上半身が過剰に前方に振られる

ここでは、過剰屈曲ですね。

過剰伸展からの過剰屈曲です。

構造的に弱い頸椎が、ただで済むわけがありません。


ここで重要なのが、どの位の衝撃で首が前方に振られたかです。
ボーリングの玉の重さ位ある頭部が、強い外力により急激に移動して、首が耐えられなかった時。

一定以上の衝撃とベクトルが加わった時に、筋肉や脊髄・神経が損傷します。

筋肉だけの損傷なら、軽いムチ打ちで済むかもしれません。
しかし、それが脊髄や神経なら?

神経は、圧迫には強いですが、伸ばされるのには弱いのです。

これにより、重度のムチ打ちになります。




まとめ

数年後に症状が出てきたムチ打ちなら、整体での対処が可能な事が多いです。

重要なのは、胸椎のカーブの改善。
それと、胸椎のカーブが歪んだ影響による、その他のバランスを考えて施術すると良いですね。

時系列も考えないといけないかも・・・。
原因は一つで無くて、複雑になってるものが大半だから。


整体師は、問診の時に何を聞けばいいんでしょうか?
そして、どんな技術を持てばいいんでしょうか?
そして、どんな説明を患者にすればいいんでしょうか?


この辺を、再度講座にて、お話ししますね。



 基礎整体講座 入門コース募集中 

 2019年4月スタートの、「基礎整体講座入門コース」募集中です。

詳細は、こちら。
https://ameblo.jp/seitaimeister/entry-12439125958.html

2年ぶりの募集です。
皆様の参加、お待ちしていますね。


 当院主催のセミナー動画視聴は、こちらからです。

  『基礎整体講座チャンネル』

 当院で初診の患者さんに配布している小冊子が、電子書籍になりました。

整体師のアドバイスと健康のコツ



 「基礎整体講座 入門」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 入門



 「基礎整体講座 腰痛」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 腰痛



 noteにて、有料記事を公開しています。

53817003_249705429313567_8944039080593719296_n






 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○