義父から、スズメバチのお酒をいただきましたよ。
自家製です。

他にも沢山。

最初見た時、結構なインパクト。

IMG_8759

おお〜、いますねえ。
スズメバチさんが・・・。

IMG_8760

結構、大きいです。

実は、私はこの手の酒が大好き。
美味しくいただきましたよ。

生きたままのスズメバチを、焼酎に浸けて一年ほど経過してものだけあって、結構深い味わいが・・・。

これは、私の感触としては良い感じがする。


興味が出て調べてみましたよ。
こちらのサイトを参考にしました。



ここから引用。
スズメバチと言えば、ハチの中でも大型で、攻撃性が高く、毒もあって危険な種です。
しかも、その危険なスズメバチを、生きたまま漬けないと効用が無いというもので、スズメバチ酒は希少とされており、市販されているものはほとんど見ません。
その効能は、疲労回復・高血圧・血糖値・不整脈・喘息・美肌効果など、かなりの効果が期待できると言われています。
他にも、殺菌解毒、利尿作用やリウマチ、不眠症、神経症など多くの作用ももたらします。
そうは言っても、スズメバチの毒でアナフィラキシーを引き起こし、亡くなってしまうケースもあるのに、そんな毒入りのお酒を飲んでも平気なのでしょうか?
少量を胃壁から吸収する程度なので、毒としては機能しないといわれています。古くから受け継がれている飲酒文化で、現在も残っているということは、大丈夫!ということですね。
スズメハチの毒は、アミノ酸をベースにした化合物であって、刺されたりするなどして直接体内に入れば毒として作用しますが、飲めば毒性はなく強い生理活性を持っています。
そのため疲労回復などの健康効果の他に美肌効果などの薬効もあるとされているようで、スズメバチ酒は嗜好品ではなく、健康酒としての意味合いが強くあり、その希少性からネットなどでも取引されているようです。
そしてその作り方もご紹介しておきます。
まずは、生け捕りにした成虫のみを、大きめの瓶に移し替えます。(口に入れるものなので、スプレーなど薬剤を使用したものはダメです。煙で燻すなどして仮死状態にしたものを使用してください)
次に、ホワイトリカーなど、度数が高めのお好みの甲類焼酎を瓶に流し込みむだけです。
あとは、焼酎全体が茶色っぽくなり、色が移るまで熟成させれば完成です。
ここでポイントなのが、必ずスズメバチが生きたままの状態で焼酎を入れることです。
なぜ生きたままのハチでないといけないかというと、死んだハチだとエキス(毒)が出にくいため効能が少ないのです。
また、オス蜂には毒針と毒がない(毒針を持っているのはメスで、全て働き蜂)ため、効果がありません。
生きたまま焼酎漬けにすることで、スズメバチが大量の毒を焼酎の中に噴射します。この毒成分が体にいい成分を出しているため、生きているハチでないとあまり意味がないようです。
飲みにくい場合は、氷砂糖やハチミツを入れるなどして、一度試してみるのもいいのではないでしょうか。
なるほど、勉強になります。

効果としては、疲労回復・美肌効果・殺菌解毒・利尿作用・リウマチ・不眠症・神経症ですね。

そして、これって刺されると大変だけど、飲むと平気って不思議。
まあ、ホワイトリカーに浸けて一年ほど経ってるけど。


これから、毎晩呑まないと・・・。

面白いお酒をいただいたもんです。
良い経験にもなり、感謝ですね。

こういうの、作りまくるとハマりそうです。
私って、こういうの好きだから・・・。

家が瓶だらけになりそうだから、お金持ちになって広い部屋に引っ越すしかないですね(笑)




 当院主催のセミナー動画視聴は、こちらからです。

  『基礎整体講座チャンネル』


 当院で初診の患者さんに配布している小冊子が、電子書籍になりました。

整体師のアドバイスと健康のコツ



 「基礎整体講座 入門」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 入門



 「基礎整体講座 腰痛」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 腰痛



 「基礎整体講座 肩こり」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 肩こり



 noteにて、有料記事を公開しています。

53817003_249705429313567_8944039080593719296_n






 


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日・木曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○