今日はお世話になっている道場で、稽古初めでしたよ。

大田区蒲田にある「太極拳・ヨガ 修功会」ですね。



いやー、今年も武道の修行を積み上げていきますよ。

なるべく毎週出席し、今年は武術連盟の二段を狙います。
その為には、積み上げがものを言う。


今回も、少年部の稽古の指導を手伝わせてもらった後に太極拳をみっちりです。

やったのは、

太極拳の24式・総合・陳式・剣ですね。

太極剣は、そのうち普通に剣を持っての練習で重さに慣れておかないとな〜と。
力みが入ってはいけないので、普段はおもちゃの剣を使ったりするんですが。

審査の時に、剣を持ってもいつも通りの動きが再現できなければなりません。


剣の練習の際に、師匠に言われたのが、


水の中を動くように剣を扱う事。


6de25011b00bca53ff0b4ca082d9b0d8-300x225


これ、重要なんですよね。

剣を扱う場合は、振る方向に刃を立てねばなりません。
引く時も、払う時も、斬る時も。

刀身の面が当たると、これが水の中だったら抵抗に合います。

なので、適当に振っていたら意味がないのです。
意味を分かっていて、相手を想定した動きにならないと。


これは、居合でも同じか。

居合では、斬る方向に刃が立ってないと上手く斬れませんし。
練習用である居合刀は、溝があるので斬る方向に刃が立つと音が鳴ります。

音が鳴らなかったら、斬る方向に対して、何度かの誤差が出ているという事。
少しでも、傾いたらダメ!(笑)

これが、難しいんだ。


で、だ。

これは、整体でも通じるものがあるんですが。


水の中で動くように身体を使うという事は整体でも同じです。

これは、言語化しにくいなあ・・・。

施術中に、これが水の中で同じ動きが出来るか?
考えると良いのかなあ。

結構、それは無駄な動きかも?
その無駄な動きは、何を使ってやってる事になる?
それが、水圧を受けてのものだったら、空気中でどんな動きが望ましい?

大気圧や重力も考えると、施術中の動きに発見があるかもしれませんね。

応用は、果てしない〜(笑)


武道と整体は、やはり相性が良いですね!



 当院主催のセミナー動画視聴は、こちらからです。

  『基礎整体講座チャンネル』


 当院で初診の患者さんに配布している小冊子が、電子書籍になりました。

整体師のアドバイスと健康のコツ



 「基礎整体講座 入門」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 入門



 「基礎整体講座 腰痛」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 腰痛



 「基礎整体講座 肩こり」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 肩こり



 noteにて、有料記事を公開しています。

53817003_249705429313567_8944039080593719296_n






 


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日・木曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○