お世話になっている道場【太極拳・ヨガ 修功会】に稽古に行ってきましたよ。





今回の稽古内容は・・・。

推手
24式
太極八法五歩
48式
三段審査の練習

でした。


今回の気づきとしては、骨盤というか腰部の操作による頸力の流れ。

基本的に、上半身の脱力により体内の圧力が下半身に集中します。
それにより、下半身の大地との接続が上がります。

その時に、骨盤や腰椎を操作すると、やりやすい事に気が付きました。


三段となると、二段の24式の動作の二倍近い時間を掛けていくので、誤魔化しは利きません。

二段に比べて、更にいちいち次の動作に移る時に、大地と接続してから頸力を上半身に上げていくのです。

その時に、いくら脱力しても頸力が下半身に集まる感覚を得るのは難しいです。


そこで、骨盤と腰椎の操作なわけだ。


これにより、次の動作に移る前に足が大地と接続したのが分かります。

そこから、頸力が上がる序列を意識しながら身体を操作すればOK・・・。


よく、「床を踏んでから、次の行動しろ!」と言われますが。


こういう事ね。

いや、踏んでんじゃん・・・とか思っていたが、まったく分かってなかった。


これ、一生掛かっても、こんな感じなのかもしれません。
出来たと思ってても、入り口にも立ってなかった的な。


それが、奥が深いって事なんですねえ。
まあ、一生かけて出来る事を増やしていくだけです。


これ、整体にも言える事・・・というか共通する内容です。

例えば、体中の不具合による力みというのは、基本的に重力に逆らう方向です。

ゆえに、地に足がつかない状態になったりして不具合を起こします。

上半身の不具合や緊張を抜いて、下半身に重心が落ちるように整体では施術する訳ですが。
もちろん、重心を落とせるだけの下半身にしておかないといけないけど。


今回も、道場の師匠の教えにより、整体の仕事に繋がりました。

一生ものの勉強させてもらってますね・・・。

師匠方には感謝です。




ブログサムネ

 当院主催のセミナー動画視聴は、こちらからです。

  『基礎整体講座チャンネル』


 当院で初診の患者さんに配布している小冊子が、電子書籍になりました。

整体師のアドバイスと健康のコツ



 「基礎整体講座 入門」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 入門



 「基礎整体講座 腰痛」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 腰痛



 「基礎整体講座 肩こり」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 肩こり



 noteにて、有料記事を公開しています。

53817003_249705429313567_8944039080593719296_n






 


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日・木曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○