昨日の定休日は、道場に行ってきましたよ。

師匠のいる【太極拳・ヨガ 修功会】ですね。




あ、身体の使い方を上手くしたいとか、少しずつでも鍛えたりしたい方に、修功会は理想の道場と言えます。

当院のクライアントの皆様にも、おススメしています。
まあ、仕事以外にも何か趣味があるといいですし。


ここなら、私の紹介という事で行きやすいかと。

体力やら身体の強さに、物凄く自信が無い方でも大丈夫です。
色々チャレンジして、まずは体験してみて、人生を豊かにしていただきたいですよ。



で、そんな私は日本武術太極拳連盟の三段の練習で、修行が大変なんですが(笑)

ちなみに、三段は7年以上太極拳を学んでいると受ける資格が発生するみたいです。
ここまでやると、ちょっと大変になってきますが。

まあ、普通の人は、ここまでやらんでもいいかも。



そして、最近苦戦している三段の一次審査で必要な推手ですが。

今回、ちょっと上達しました。
分かってきた事を、少しずつ記事にしていきます。

今までのはこちら。






今回は、双推手の難しさを実感。


攻撃をする側の右手はともかく、問題は左手。

常に相手の肘に防御として、添えていないといけません。

これは、実際に組み合うと分かりますが、相手の動きに合わせて変幻自在に動かないといけないです。

時に攻撃の補佐、時に防御の補佐・・・みたいな。

当然、右手と連携してバランスを取る動きでないといけませんし。


そして、左手を添える相手の肘が遠く感じる・・・。

遠いからと言って、肘を伸ばすのはアウト。
武道では、肘を伸ばした瞬間、折られます。

なので、軽度屈曲位が基本。


そんな中で、左手を制御し続けないといけないですね。

以外と、これが難しく、相手がいるともっと難しかった。



でも、最後は師匠に相手していただき、何とかつかめたものがありました。

これは、合気道で散々組み合った経験があったのが良かったのかも。
相手の腕から全身を制したり、攻撃を受け流す感覚が同じですから。



そして、この推手。

更に、もう一段難しいのがある。
太極拳で言う、ポン形というやつの応用の型・・・?


そして!
本来なら、ここに歩行と攻守入れ替えが流れの中で行われます。

こりゃ、まいったな!


でも、これを当たり前のように、継続して鍛練していけば・・・?

普通の攻撃なら、かなり捌けるようになりそうです。


いつもの事ながら、先は長いと思う私であった。




ブログサムネ

 当院主催のセミナー動画視聴は、こちらからです。

  『基礎整体講座チャンネル』


 当院で初診の患者さんに配布している小冊子が、電子書籍になりました。

整体師のアドバイスと健康のコツ



 「基礎整体講座 入門」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 入門



 「基礎整体講座 腰痛」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 腰痛



 「基礎整体講座 肩こり」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 肩こり



 noteにて、有料記事を公開しています。

53817003_249705429313567_8944039080593719296_n






 


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日・木曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○