定休日は、いつも通りお世話になっている道場【修功館】に行ってきましたよ。




先週は、久々の合気拳法の練習で若手のSに付き合いました。



今週は、若手がバスケでケガをしたという事でお休み。
流れを分かってないな〜(笑)

ううむ、二回目三回目と来ればいいですが。
合気拳法の練習はスポーツと違うから・・・。

これから言い訳して来なくなったら、それで終わりですね(笑)

若手が成長すれば、後から来なかった事を後悔するんでしょうが。

成長しなければ、後悔すらしないというか思い付きすらしないでしょうが。


若いうちに、エネルギーを出しまくった方がいいんですが。

肉体的にも精神的にも人間の成長期というものがあるし、本格的な成長期に入る25歳〜35歳が重要なんですよね。

そこを逃すと、低いレベルのままで中年以降を過ごす事になります。


理想としては、25歳〜35歳までの間に、200%〜300%以上頑張る事です。

その土台を元に、36歳以降の人生が決まります。


努力しないで、経験値が少ないままだった場合。

36歳以降に、夢を叶えたり、物事を成し遂げたりするのは難易度が桁違いに上がります。


だって、年齢が上がると踏ん張り利かないから。

余程の事がない限り、成長期を逃したら望んだ人生にはなりにくいものです。


そして、何かを守れなかったり、成し遂げられなくて中年になると泣くことになるんです。

その時に後悔しても遅いですね。
まあ、そういう人生でいいんだ!という方もいるけど。


なので、若手のSには継続して練習に来てほしいもんです。

私が、わざわざ時間を作ってまで無償で他人にエネルギー使うなんて珍しいんですが(笑)
ここ最近は。

私が協力する事って、結構若手にとっては凄いチャンスだと思うし、アドバンテージなんだがなあ〜。
普通は、面倒くさいので門前払いです。


もっと苦労して、色々経験しないと分からないかもしれません。
これは、私も若いころそうだったので、しょうがないです。


Sは小学生の頃から知ってるし、師匠の依頼だから無条件協力をやっているので。

無駄にして欲しくないと思う宮崎なのであった。
武道でも整体でも経営でも、こういうパターン多いです。

何とかならんかな〜。

やる気が出ない人をやる気にさせるのは経営者の責任ガー!

と、コンサルとかは言いますが。

いやいや、本人の問題でしょ・・・。
でも、若いうちは、そんなもんですし。

難しい問題です。



ブログサムネ

 当院主催のセミナー動画視聴は、こちらからです。

  『基礎整体講座チャンネル』


 当院で初診の患者さんに配布している小冊子が、電子書籍になりました。

整体師のアドバイスと健康のコツ



 「基礎整体講座 入門」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 入門



 「基礎整体講座 腰痛」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 腰痛



 「基礎整体講座 肩こり」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 肩こり



 noteにて、有料記事を公開しています。

53817003_249705429313567_8944039080593719296_n