最近、クライアントの方の15歳の男子中学生の子を施術させていただきました。

サッカーやってて、腰が痛いとの事。
しかし、何やら落ち着かないし、フラフラしてます。
その子のお母様も、気が付いているみたい。


そして、たまにあるのですが中学生位の子供を施術すると、たまにゾーンに入る事があります。

ゾーンという言い方が良いのか分かりませんが。
覚醒?解放?

どうなるかというと、

姿勢が定まり、重心が落ちる
目つきが穏やかになり焦点が合う
落ち着いた雰囲気になり、話し方も変わる
本人も気が付いて、それが何か探るように静かになる

などですね。

施術後に、その話をさせていただいてアドバイスなど。
その間に観察していて、更に領域が変わったのが分かりました。

「なんか身体の奥から熱くなってくる・・・」

との事。
今まで押さえつけられていた身体が、本来の力を発揮しようとしているのでしょうか。

本人も初めての感覚で動揺してましたが、これは慣れと自分で解釈して気が付くことだからなあ〜。



今までは、身体の歪みや緊張で、身体中からのエラーが大量に脳に上がっていた状態。

これでは、雑音がひどくて、落ち着いて思考出来ませんし、身体の制御・補正でリソースをほとんど使ってしまいます。
容量不足になってしまうんですね。

施術前は、そんな状態だったのでサッカーやってても前半戦だけ良い動きで得点取れていたのかと。

後半は、容量が足りないので身体の制御が出来ず。

身体の中心が歪んで変動する基準になっていたのかと。

これでは、いちいち基準に対してエネルギーを無駄に使う事になるから・・・。

きっと、疲れを感じやすかったし、脳の疲労で身体を制御しきれなかったかと。
これでは結果に結びつきません。


しかし、整体施術により身体が落ち着いて、しっかりした基準が出来たら?

かなり無駄が省かれて、今までの調子が良い時の動きが最小のリソースで再現できるかと。
消費するエネルギーも少なくなるので、試合中にベストパフォーマンスを実現しやすいかと。


それは、サッカーに留まらず人生に影響するかと。

私も、中学生の時に私の施術受けたかった(笑)

人生変わったでしょうね。


でも、ゾーンに入れるのは、今の所50%くらい。
入れる子は、いわゆる才能があるって感じなんでしょうか。

でも、私の技術の問題や回数、今必要かどうか?など状況に寄り変わってくるでしょうけど。
発動条件も決まってないかも。


いやー、たまに中学生くらいの子を施術させていただくと面白いなあ〜。
ゾーンに入って覚醒する瞬間に立ち会えるのも光栄です。


これは、整体という仕事の面白さでもあるのかもしれません。




ブログサムネ

 当院主催のセミナー動画視聴は、こちらからです。

  『基礎整体講座チャンネル』


 当院で初診の患者さんに配布している小冊子が、電子書籍になりました。

整体師のアドバイスと健康のコツ



 「基礎整体講座 入門」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 入門



 「基礎整体講座 腰痛」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 腰痛



 「基礎整体講座 肩こり」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 肩こり



 noteにて、有料記事を公開しています。

53817003_249705429313567_8944039080593719296_n






 


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日・木曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○