考える整体師 大井町カイロプラクティック

品川区大井町整体院大井町カイロプラクティック」で院長を務めるカイロプラクターのブログです。武道も続けているのでその絡みの話も出てくるかもです。目指すは一流の治療家にして武道家・・・・かな?      Since 2005・10・1

カイロプラクティック

品川区・大井町の整体院 【大井町カイロプラクティック】 です。
http://www.rakis-oimachi.com/

看板も無く、隠れ家的に営業しています。
現在、完全予約制とさせていただいています。

整体勉強会も毎月開催中。

お問い合わせは 03−5742−8593 まで。

ハト胸の患者さん

時々「鳩胸」の患者さんが来る。
ハトの様に胸の真ん中の胸骨という骨が前に出っ張ったような状態の人で、先天性の人が多いようなんですが。
施術していて、女性で肉体的・精神的に負荷が大きい人がなっているような感触があります。

後天的に歪みが発生して胸郭が変形?してしまった患者さんは胸郭や背骨、肩周りなどの筋肉や骨格を調整すると元に戻るんですが・・・。
着替えの時に本人に確認してもらうと、かなりの違いがあるという。

横に長い楕円の胸郭が縦に長い楕円に変わった感じ?
四足歩行への退化みたい(笑)
どんな発生機序なんだろう?
疑問だ・・・(´・ω・`)
何とか解明したいですね。

新規の患者さん

最近、新規の患者さんをよく診ている気がします。

今までは改善が難しく、長期の施術期間が必要な患者さんが多かったので月に2,3人位しか診れなかったのです。

紹介で重い患者さんが来ると途中まではすぐに改善出来るけど、そこから先が難しいパターンが多い。
がっつりその患者さんの身体と向き合って施術するんですけど、実力が至らないケースもあり・・・。
なかなか悩みが尽きませんね。
それでもちゃんと施術してると、少しづつ改善の方向に向かうので頑張るのですが根気がいります。
やっと改善した時は2人で喜んじゃったりして・・・。
いい仕事させてもらってるなあ〜と実感するんですがね。

そんなわけで最近やっとまあまあの状態をキープ出来る患者さんが多くなって、新規の患者さんを診る余裕が出来たんです。

そしたらこれが結構楽しい。
いつも改善が難しい人を施術していたお陰か、新規の患者さんの殆どを楽に改善出来ている気がする。
患者さんにも喜んでもらっています。
自分でも発見が多く、ビックリΣヾ( ̄0 ̄;ノ
今まで施術で負荷がかかってた分、楽に感じるのか・・・。

なんか筋力トレーニングに似ていますね(´・ω・`)
これからもキャパを増やして、沢山の患者さんを診れるようにしたいですね!
また仕事が楽しくなりそうですよ(笑)

ぷち勉強会

20090203勉強会今日は珍しく三人そろって、予約が空いた時間帯が出来たので・・・。

全体会議とプチ勉強会を行いました!
会議して全体的な事を取り決めて、院内業務での反省を行います。
複数で仕事する時はこういう会議は必須ですね。

勉強会はカイロプラクティックの骨格矯正を行いました。
触診から施術全体の組み立てと考え方。
矯正の細かいコツと注意事項まで、反復・・・。

施術は時々、軌道修正のような事が必要です。
生涯勉強ですね。

しかし骨格矯正の勉強会は人数が欲しい。
そのうち外部に向けて勉強会やろうかな・・・。
今年の目標ですね。
また目標が一つ増えた(笑)

資料完成!

今日は、昼から夕方にかけて予約がポッカリ空いたので・・・。

銀行に行った後、資料作りの鬼と化していました(。・ω・)ノ゙
気が付いたら2時間は集中している・・・。
伸びをしたら身体中がバキバキいってます(笑)
いかんですね〜。

今年から患者さんにお渡しする資料を毎月作ろうと思っていたので、そのシリーズなのですが・・・。
今回はこれで二つ作成出来ました。

内容は「カフェインの副作用」と「マタニティ整体について」です。
来月ご来院の患者さんにお渡ししていきますね!

我ながら、良い出来ですよヾ(´ω`)ノ

ニュースレター完成

20090113ニュースレター出ー来ーたー。
ニュースレター二月号が。

うん、今回もいい出来ばえ。

ワードとイラストを駆使して、何とか仕上げましたよ。
今回のイラストは、ある人に書いてもらったイラストを使っているのでいい感じです(*´Д`*)

二月は十一月と同様に節分位しかネタが無いので、デザインに苦労しました・・・。
三月は大丈夫かな。

そろそろ見出しも、デザイン変えようかな?

ギックリ腰の資料完成!

20090105ぎっくり資料出来ましたよ。
患者さんに渡す用のぎっくり腰の資料が(´・ω・`)

自分で言うのもなんですが、いい出来ばえです(*´Д`*)
内容も少々マニアックにしたし、素敵なイラストを使いまくりですね。

きっと、患者さんも読み易いに違いあるまい。

早速今日から、通院してくれている患者さんにお渡ししたいと思います.。゚+.(・∀・)゚+.゚

一点集中施術

学生の頃から通ってもらっている、常連のKさん。
本人の希望もあり、通常ではあまりやらない一点集中施術を行いました。

Kさんはこれを受けるのは二回目。
ある任意の場所に30分以上かけるという受け手のダメージが大きいやり方で(強圧使うから)、使用頻度が極端に低いやり方です。

一回目はハムストリングス(ももの裏)。
今回の二回目は脹脛(ふくらはぎ)です。

一回目は足が事故にあった後の様だ・・・。と言い残して帰っていきましたが、身体は激変。
大腿前面(ももの前)が立った状態で、プリンのようにプルプルになっています。
つん!と触るとぷるるるんっ♪となる。

(; ̄Д ̄)「うわっ、すげー、でも気持ち悪い・・・」
(´・ω・`)「本当だ。気持ち悪い。」

そう、気持ち悪いほど足が緩みました。

二回目は脹脛だったので、足がプルプル状態で帰る時に落下するかのごとく階段を降りていったそうです。ダメージは三日残ったらしい。

しかし・・・。
便秘が治り、少し汚い話ですが、排便と排尿のキレが尋常ではないくらいに鋭くなったそうです。

一点集中施術はある意味効果が絶大ですが、Kさんみたいに体格・体力があって、激痛に耐え抜くチャレンジャーでないと出来ませんね〜。
このデータをもとに一般の人に施術出来るよう何とか応用したいですね!

目の施術

鬼合宿で教えてもらった目の施術が効果が上がっています。
まだ数人だけど。

片方の目を施術して、足で効果を確認。
これを繰り返し行った結果・・・。
やはり施術した目の同側が緩む。(患者さんも自覚出来る事が多い)
これから更にデータを積み上げていこうと思います。
人によって右目からがいいか左目からがいいかというのもあるので、共通点も探さないといけない。

目は脳に近い運動器だし、人は視覚情報に6,7割頼ると言われている。
現代人は目の興奮で脳の緊張状態(交感神経優位とか)を保つ事が普通になっているのでしょうがないんですかね。
パソコンなども影響しているんでしょう。

筋・骨格で変化を出せない人には有効と考えられますね〜。
顎周辺の施術もデータ化したいから、目は早い所データ化しないと・・・。
先は長い。

仕事の内容的には、辞書の無い翻訳作業みたいだから大変なんです。
うーん、悩みますね(´・ω・`)

ニュースレター完成

20081117ニュースレターいやー、出来た。
ニュースレター12月号クリスマス版が。

施術の合間を縫い、先週完成させました・・・。

が、デザインを少しいじってみたくなり、少し変更しました。

ん〜、いい出来です(*´Д`*)

11月は季節ネタがあまり無くて、インスピレーションが働かずに苦しみもがきましたが・・・12月号はバッチリですよ。
新しいアイディアも盛り込んでいます。

こういうの作るのってワクワクしますね!
次はもっといい物を作れる気がします(笑)

セミナー行ってきた

昨日今日と整体のセミナーに行ってきました!

一日目が座学。
二日目が実技。

講師のI先生は3,4年ぶりにお会いしました。
2,3回会っただけで、あまり話してもいないのに覚えていてくれて感激でした・・・。

「印象変わりましたね?」

と言われ、どう変わったんだろう・・・?(´・ω・`)
としばらく悩んでしまった。
うーん、聞いておけば良かったか。

I先生は知識・技術もさることながら、かなりの領域まで達してしまった先生です。
東京でI先生のセミナーを受ける事が出来るとは・・・。
企画していただいたY先生には感謝感謝です。

この領域の先生の教えを受けて、質問に答えてもらえる機会はあまりありません。

参加者の質問に答えるI先生ですが、やはり一味も二味も違う。
なるほど・・・将来の成長した自分の為に種が植えられた感じだ。

本物に触れる機会は重要と感じた二日間でした。
こんなチャンスが回ってくるよう、また頑張らねばなりませんね!(笑)

でーきーたー

20081014ニュースレターもう、出来ましたよ。
ニュースレターがね。

今回も色々アイデアひねった・・・。
何とか出てくるもんですね。
案ずるより産むが易しか。

内容は草津の事とか、初めての独り呑みエピソード(三本立て)とか各種お知らせなど。
今回も自伝は休載です(笑)

うーん、デザインをもうちょっといじろうかな・・・?

技の組み換え

施術に使う技は、時々組み替えている。

セミナーで習った技を今までの施術の流れに組み込んだり、症状によっては昔習って熟練度を上げていた技を組み込んだりするからなんですが。

最近も組み替えた。
昔習ったけど、よくわからん・・・で終わった技(笑)
師匠方のお陰で今は結構使えるようになっている。
なるほど、こういう事か。

自分のレベルが上がると使えるようになる時もあるんですね〜( ̄0 ̄;)
RPGみたいだ・・・。

何かつかんだ!

今日はお休み。
午前中Y先生の所に行き、用事を済ませて(家事とか銀行とか)、大井町カイロに寄ってみました。

大井町カイロに寄ったのは、院長業務もあったけど、ある技の特訓の為。
スタッフの保積君に相手してもらいました。
柳田さんは施術中でした)

師匠クラスの人に手取り足取りではないので、最初はやり方も効果も中途半端で分からず。
保積君にも感覚を最大にして技の効果を感じ取ってもらいますが、効果は微妙にしか感じられないようです。

制御に能力のほとんどを割いたせいか、指と手が痛い・・・(´Д⊂)
やっぱ無理か、もう止めとくか・・・。

と思ったら、来た!!
脳の中で何かつながった!

昔習った事が思い出されて、この前習った知識がつながった。

(´・ω・`)「わかった!ここをやってから・・・こう!どう?」
( ´_ゝ`)「あっ!来ました!」

保積君も実感したようです。
何とか自力で道を開いた感じがした。
これだ。この境地。
少し見えた。少しだけど。

これが勉強か・・・。
整体の道に入って良かったと思う瞬間である。
挑戦して、しかも諦めないから、この感覚が味わえる。

いい経験になりましたね!

ニュースレター9月号配布中!

20080902ニュースレターニュースレター9月号を来院の方限定で配布中です.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今回も力作ですよ(*´Д`*)
我ながら、なんて秋っぽいデザインなんだ・・・。

ずっと自伝みたいなのを書き続けていますが、まだまだ書く事ありますね。
いつも悩んでたので、ネタが豊富なのです(笑)

完成

20080825ニュースレター出来た・・・。
ニュースレター9月号が。

今回も色々と工夫してみた。
内容もひねったので、時間かかりましたね。

キュート?な感じに仕上がって満足です(笑)
アイデアって中々尽きないもんですね〜。

本厚木セミナーへ!

今回もいつもの本厚木のA先生の元に修行に行きました。
いつもの定期セミナーですが、内容がいつものではありません。

内容は詳しく書けませんが、クタクタで家に帰りました(´Д⊂)

神経が磨り減ったなあ・・・。
組み手で自分より強い奴と戦う方がマシだ。
弱点も二か所指摘。
弱点補強の為にまた、施術に対する意識の集中の視点を変えないといけませんね。

今は立ち止まれないので前に進むしかありません。
前に進む人には濃い人生が待ってますしね。

来月末には自分にご褒美を用意してるので、それまでは頑張れそうです(笑)

小学生を施術

今日は珍しく?症例報告みたいなやつです。

いつも来院していただいている患者さんのTさんの息子さんで10歳のT君を施術しました。
T君は9歳の頃から施術させてもらっていますね。
子供の施術は大抵御両親のどちらかが、身体の状態に異常を感じて私に相談して施術って事が多いです。
今回もそのケース。

山歩きを8時間と宿泊所まで2時間歩き、他の日にトランポリンをやった時から歩き方が悪く、足の形がおかしいとの事。

施術してみると・・・
両ふくらはぎに異常な緊張が見られる。

通常のやり方で解除出来なかった為に骨格矯正で神経反射を正して更にやり方を変えて解除。
足から腹まで以前施術した時より状態が悪かった為に複雑な解除を行い、施術後の緩んだ状態を継続させる為の安定を狙います。

施術後・・・

(´ω`)「あっ!軽い〜!」

と喜んで歩きまわっています(笑)
歩き方も足の形も良くなっている。
親御さんも納得。

施術開始から10分後。

(´ω`)「飽きてきた・・・。」

とか言われて動揺しましたが(´・ω・`)

うまくいって良かった。
ふくらはぎの異常な緊張を施術するのに手こずった時、子供にも整体・カイロプラクティックの施術が必要なんだと感じましたよ。

あの状態で成長してしまったら、どうなっていたんだろう?
うーん、考えるだけで怖いですね。

定期勉強会

20080804定期勉強会本日は午前中の時間を使い、白金台カイロとの合同勉強会を行いました!

内容は上部胸椎と下部頸椎の骨格矯正と上部胸椎に付着する筋群の解除です。

この辺は経験積んでくると結構行き詰る所なんですよね。
私も駆け出しの時は悩んだものです。

施術する順番ややり方、理論を知っていても越えられない壁があるのです。
壁を越えるにはひたすら質の高い経験積むしかないですかね。

カイロプラクターや整体師は一生勉強ですね(*´ω`*)

ニュースレター8月号配布中

20080801ニュースレター8月ですね!
最近涼しい夜もあり、ちょい不眠チックな私は助かっています(´・ω・`)

今日は1日なので、早速ニュースレターの配布が始まっています。

いやあ〜、我ながら今回も良い出来だヾ(´ω`=´ω`)ノ
夏らしく明るく、派手な感じになりました。

来月は更に工夫しないとね。
安定したデザインと内容になるよう、もうちょい色々やっていきますよ!

本厚木セミナー行ってきました!

本厚木のA先生のとこへセミナーに行ってきました!

今回は足指や足根骨、踵骨の施術と内臓。
理論と実技をバッチリやってきましたよ。

参加者は少数で超選抜組(笑)
ほとんどマンツーマンで指導してもらえました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

この手の分野の勉強って必死にやっても5年かかると言われたりする。
理由は多々あるけど時間が必要なのだ。

今回の内容も二年以上喰らい付いてきたメンバーだから教えてもらえるような内容でした。
駆け出しの頃や2,3年前ならよく分らずに終わっていたと思います。
分かったと思っても、分かった気になってるだけになるであろう事は今の自分なら分かる。
分かった気や勘違いは怖いですね〜。

セミナー後の飲み会ではA先生とサシで色々お話出来ました。
アルコールの回った脳ではオーバーヒートだよ・・・(´・ω・`)

A先生とお話してやる事がまた増えた気がした。
やる事の無い人生よりは、遙かにいい事は分かってはいますが。
もう一人自分が欲しいと思いつつ、それもまた違う気がしたり。

悩みますね・・・。
悩むのは、いつもの事だけど!(笑)

ぷち勉強会

20080715ぷち練習会今日は白金台のメンバーが一人来ていたので、四人での営業となりました!
ちょうど患者さんの施術が途切れた時間があったので、四人でプチ勉強会をやっちゃいましたよ(*・ω・)ノ
内容は秘密(笑)

駆け足の勉強会だったけどこういう積み重ねが物をいうんです。
今月も記録更新しそうで忙しいから、時間がある時にドンドンぷち勉強会はやっていきたいですね。

ニュースレター8月号完成

20080714ニュースレターもう来月号が完成してしまいました(微笑)

( ̄0 ̄;)「先生、いつ作ってるの?」

とよく患者さんに言われますが、施術の合間の2,30分を縫うようにして制作しています。
そんな感じでやってると、1〜2週間で何とか完成までこぎつけますね。
作らなくてはならないのは決まっているんだから、少しづつやればいいだけです(笑)
院内業務もやるし、院長業務もやるし、分単位での仕事になり慌ただしい感じですが。。

最近セカセカせずにうまく息抜きして淡々と出来るようになりましたね〜(^∀^)
もうちょっとノンビリ出来るように工夫の余地がありますかね。

定期勉強会でした

20080712勉強会土曜日の営業後・・・。
定例のラキス勉強会が開催されました!

今回は最初に五分で出来る猫背矯正のやり方とその他関連する知識と理論。
本編は腓骨の施術です。

まあ本編は基礎ですね。
ここでの基礎とは私が勝手に考えているものですが、「全身の筋骨格を細かく施術(弛緩・解体など)出来て、脊柱の矯正を行う事が出来る」ものとしています。
これが出来れば、後は自分なりの施術を探して組み上げればいいんだと思います。
個人により特性が違うはずですから・・・。

しかし、今回も痛い施術練習になりましたね(; ̄Д ̄)

あまり痛そうなので写真撮ってしまいました(微笑)
あ、施術後はちゃんとスッキリするんですよ!
20080712勉強会

定期勉強会

20080614勉強会今日はラキス恒例の定期勉強会の日でした!

今回は「膝」

私が今まで勉強してきた事を、ある程度まとめて発表してみました。
どうして膝が痛くなるのかのメカニズムとか解剖学とか臨床経験とかの座学と実技。

細かい病名とか色々あるけど、おおまかにこのくらいの事が分かってれば後は何とかなるだろう〜みたいな感じになったと思います。

膝が悪い患者さんはあまり来院される事が少ないので、もっと臨床データが欲しい所ですね。

技の共通性

昨日は合気道の道場行った後に軽くランニングしてしまいました。
全身に汗かいて大分身体が変わってきましたね。

今回は会主(掌法会の一番偉い先生)が来ており、会主のお話を聞けて技の指導を受ける事が出来ました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

会主はやはり凄い・・・。
あらゆる面で次元も格も違う。
私もそれなりに成長したからか、会主に付いて行けばかなりの成長を遂げる事位は理解出来るようになってきた。

今回もいい話が聞けた。
不思議と自分に今必要な事を言ってもらっている気がする。
大きく成長し、真理を知るまで行く人の言う事はそういうものかもしれない。

「技には共通点がある。」

合気道のみならず通じる所もあると思うんだけど。
整体やカイロプラクティックの技にも当てはまると思う。
私が理解出来る範囲で理解したが、今の私のレベルでは上出来かな?

技を使う時は身体をある法則性によって動かす事により、一つ上の効果を出す事が出来る。
根底にある身体の使い方を覚えれば手持ちの全ての技の効果が違ってくる。
それが無いと筋力に頼らざるおえなくなり、技の本来の効果は無くなってくる。

最初に身体を躾けて、相当の数の反復が必要でそれが大変だとは思いますが。
未熟でその使い方、法則から外れた時に技は効果を失い表面上の小手先の技でしかなくなる。

今回は会主に、

「宮崎はかなりいいやり方をしているぞ。ちょこちょこやらずにもっと大きくやらないともったいないぞ!」

と言われ嬉しかったです( ´∀`)
自分の限界は自分で無意識に決めてしまいがち。
気持ちは常にリミッターを外していきたいですね!

力の上限

今日はY先生の施術を受けに行き・・・。
その後にH先生と悩める青年整体師のいる整体院に遊びに行ってしまいました。
もう定番コースとなりつつありますね。

今回はY先生と力(パワー)の上限について色々お話が弾んでしまいました。

整体などの施術において、押圧する時に技術・力・体格・個性など色々な物が影響するわけです。
施術者によって千差万別。
同じものなどありません。

パワーが無くても、他の技術なりなんなりで補えば施術自体のレベルは上がるでしょう。
技によってはパワーはいらない時が多い。

しかしパワーの上限が100の人と1000の人では、他の能力に回す余裕にかなり差が出てくる。
パワーの加減が自在という条件付きですが。
筋肉ムキムキの患者さんなどを診るとわかります。
毎日鍛えている人の施術はパワー対パワーの構図が多い。
力負けしたら治せなかったり・・・。
これは私のやり方のせいかもしれませんが。

パワーが強ければ強いほど、かなり余裕をもって技術や触覚や制御に能力が割けます。
施術において必要な条件の一つが非常に少ない労力で安定した供給が望めるのだから、有利といえますね。
そんな能力が一つでもあれば、出来る事も必然的に多くなってくる。
パワーを出すのに必死では厳しいとなると、他の能力を突出させる必要が出てきますね。
パワーなんて筋トレすれば上がるので上げない手は無い。

人間が施術の際に出来る事の上限も決まっていると思うので、技術にしろ触覚にしろ制御にしろ、そういう非常に少ない労力で安定した供給が望める能力が一つでも多い方が総合力が高くなる・・・と思う。

うーん、文章化が難しい内容だ・・・(;´Д`)
もうちょっと思考の余地がありますね(笑)

セミナー行ってきた

本厚木までカイロプラクティックのセミナーに行ってきました。

今回は何と初歩の初歩。
基本の第一回目。
そういやもう3クール目だ・・・。
結構積み上がった感じですね〜。

というわけでまた基礎から学ぶ事が出来ました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
実は私の希望が通ってA先生に無理言ったのが通ったんですけど。


施術には私の性格がかなり出ていると思います。
往々にして、ある一定以上のレベルになるとそういうもんだと思うけど。

私の施術は基礎を高めに高めて、そのままガチンコ勝負ってパターン。
飛び道具や変則技はストックはあるけどあまり使わない。
性格上、なんか正攻法で戦いを挑みたくなってしまう(笑)

もちろん患者さんのニーズには応えないといけないから、自分のやり方を無理やり押し通しまくる事は無いですけど。

基本のスタイルは変わらない。

これはまあ美学と言えば美学なのか?
自分を裏切ってスタイルを変えてしまった時、私の施術は魅力が無くなるような気もしますね〜。

だからこうやって基礎をみっちり教えてくれるメンターの存在はありがたい。
流石に基礎の習得に必死な時期は過ぎているので、今はどうやって他の人にこれを教えられるか?を考えながらセミナーを受講する余裕みたいなものがあったりします。

技は後から来る人に残していかないといけないですからね。
職人の義務ってやつですな・・・( ´,_ゝ`)

セミナーです

今日は本厚木にA先生の教えを乞いに行ってきます!
今回はみっちり基礎をやってもらえるので、また底力が上がりそうですよ。

道中は長いので、また本を1,2冊読破しようと思います.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ニュースレター六月号完成

20080524ニュースレター完成しましたよ。

ニュースレター6月号がね。

今回はトップのデザインを変えて色々とシュールに、カラフルにしてみました。
付録の最後のページも柳田さんのアイデアをぶち込んでみた。

しかし、出来上がったニュースレターを見ると・・・我ながら細かい作業している( ;´,_ゝ`)

定期勉強会開催

20080510勉強会営業後に大井町カイロにて定期勉強会を開催しました!

今回も「足」。

かかと(踵骨)の動きを回復する技とスネ(脛骨・腓骨間)の動きの回復する技。
足は丈夫なので、みんな大変そうです(笑)

私も施術の負荷に耐える為、指立てふせなんぞやって指を鍛えたものです。
結局は力でやってもダメなんですけどね。

一回一回施術してから変化を確認して、実感する事が大事です。
地味に基礎ばかりやってるけど、これが重要なんですよ。

みんな底力つけて頑張れ!
ブログ内記事検索
ラインで予約の空き情報が届きます
管理人です
宮隆
1974年7月8日生まれの蟹座。
大井町カイロプラクティックを品川区大井町に開業して15年が経ちました。
当ブログでは整体以外の事ばかり書いてます。
たまに真面目な事も書いてます・・・。

趣味は武道(合気道四段・拳法四段・太極拳二段)、熱帯魚や金魚を飼う事、整体の勉強。

身体の事でお悩みの方、電話にてご予約ください。

好きな物
お酒(日本酒、焼酎、キリンのビール、ウイスキー)
スパゲッティー、なんかいい職人が作ったやつ

大和整體研究会認定 大和整体師
基礎整体講座 講師
キネシオテーピングトレーナー
基礎心理カウンセラー
livedoor プロフィール

考える整体師

アクセスカウンター
お世話になってるサイトです


月別記事
最新コメント
仮想通貨のススメ



SEOツール
  • seo
一日ワンクリックお願いします!
  • ライブドアブログ