考える整体師 『大井町カイロプラクティック』

大井町整体院大井町カイロプラクティック」で院長を務めるカイロプラクターのブログです。武道も続けているのでその絡みの話も出てくるかもです。目指すは一流の治療家にして武道家・・・・かな?      Since 2005・10・1

ビオトープ

品川区・大井町の整体院 【大井町カイロプラクティック】 です。
http://www.rakis-oimachi.com/

看板も無く、隠れ家的に営業しています。
現在、完全予約制とさせていただいています。

整体勉強会も毎月開催中。

お問い合わせは 03−5742−8593 まで。

ビオトープ日記

部屋に置いてある水槽と、ベランダに置いているビオトープで、メダカ・ミナミヌマエビ・タニシを飼育しているのですが。

2017-06-28-16-25-13


今年は、ミナミヌマエビとタニシの繁殖に成功しました。

タニシだけで分かっているだけで、数匹います。
どうやって、生まれてるんだろう・・・。

いつの間にか、小さいタニシが水槽内をウロウロしていました。


ミナミヌマエビに限っては、量産に成功したと言えるレベル。

部屋の水槽だけで数十匹います。
皆さん、結構元気。
バシバシと水草や流木についた何かを食べてます。

先代の子達は数匹を残して全滅したようですが。

その生き残りの数匹が、次世代を増やしている模様。
まだまだ、卵を腹に大量に抱えている子が2匹いるので増えるかと。

2017-06-28-16-37-13

2017-06-28-16-25-23

写真を拡大すると、小さいミナミヌマエビが確認できますよ。


しかし、これは・・・。
見ていると飽きませんね。

なんという癒しなのか。

2017-06-28-16-37-24


小さいミナミヌマエビが数十匹いるので、水替えの難易度が跳ね上がりましたが(笑)

いや、まいりました。
全員、救助するのに時間がかかるのです。

私の鋼の精神力を持ってしても、少々厳しかったです。


しかし、この癒し効果の前に、苦労は無効となりますよ。
皆さんもいかがか。

私の知り合いや、当院に通ってきてくれている方なら、増殖した子達をお譲りしますよ。

2017-06-28-16-41-27


 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○

ビオトープ日記

20120804メダカ


ビオトープ日記です 

以前、水が緑色になったと書きましたが、ホテイ草(浮草)を入れて、しばらくしたら水が透明になってきました。

底の土がある所まで見えて、いい感じですよ。
でも、水草が増えすぎた・・・かも。

でも卵が結構な数付いていて、捨てる事が出来ませんね。

誰か、卵付きの水草もらってくれないかしら 
マツモとホテイ草です。

メダカ育てるのは楽しいですよ〜。

ビオトープ日記

ビオトープ日記です。

今年はメダカの子供は生まれるけど、育たなかったです・・・
もっと、増えると思ったんですが。
エサを食べてちょっと大きくなる時に壁を感じますね。

来年は他の血を入れないといけないような気がします。

今度はヒメダカをビオトープに入れてみようかな?

20111209ビオトープ1

瓶に移した稚魚で育ったのが、3匹・・・。
この子たちは部屋の中で育てて、来年の春にベランダのビオトープに移します。

冬に外に出しておくと枯れてしまうホテイ草も家の中へ。
直射日光が無いと枯れてしまいますが、冬を室内の日当たりの良い所で越せるか実験です。

20111209ビオトープ2

メダカの孫

自宅のビオトープのメダカが卵を生みまくっている状態です。
結構前からかな?

現在はメダカの親子が住んでいる状態ですが、子供の腹にも卵が付いています。
うーん、親子3代ビオトープになってきました。

早速、卵が付いている水草を隔離したのが昨日だったのですが・・・。

20110828メダカの卵

朝見たら、5匹の子メダカが 
早っ。

早速稚魚用の熱帯魚のエサ(物凄く細かい粒になっている)を少々・・・。

来年は違う血を入れないとですね。
その前に増えすぎだから、お嫁に出さないとかな?

誰か、責任感のあるメダカに愛を注げる方はいないかな・・・。

プチビオトープ

20110525メダカ

休日です。
部屋の掃除をして、カメ  の水槽洗って、プチビオトープ?のメダカの入れ物を洗いました。

綺麗になって気持ちいいです 

このビンの中には1センチほどの子メダカがいます 
ビオトープの第二世代ですね。
この子達は患者さんで欲しがっている方がいるから、お嫁に出そうかな。

そして第三世代の子達は、大きくなるまではビンで育てるという・・・。
来年はファニーペッツでメダカを購入して、他の血をいれないといけないかもですね。

ビオトープ日記

今日はお休みです。
ふと、ベランダのビオトープを見ると・・・。

20110202ビオトープ1結構汚れてしまっていました 
水草のマツモも枯れてる部分が。

まだ寒いしメダカの代謝も低いので、全て洗うのは厳しいです。
というわけで、水を三分の一取り換え。
水草も室内で育てたやつに変えました。

親メダカが6匹。
子メダカが8匹。

室内で育てている子メダカが11匹。

全員ちゃんと生き残っています 
何故か親メダカが太っているような・・・?

20110202ビオトープ2もう少し暖かくなったら、水草を足さないといけませんね。
浮き草も入れたいです。

何匹か欲しがっている患者さんに差し上げて、また新しくメダカを3匹ほど購入して足そうと思っています。
メダカは二世代までは大丈夫らしいですが。

白メダカもちょっと増えて欲しいです 

ビオトープ日記

ビオトープ日記です 

今までの経緯はこちら  「ビオトープを作ろう」

20101106メダカメダカの稚魚が1センチ位になったので、親メダカのいるビオトープに4匹ほど移住させました。

初めての試みなので、どうなるかと思いましたが仲良くやっているようです。
エサも親メダカと一緒に食べてます。

これくらいの大きさになったら、混泳も大丈夫なんですね・・・。

稚魚も増えて、合計で20匹以上。

今年中にビオトープの中が賑やかになって、目標達成って感じですよ 

ビオトープの中はほぼヒカリメダカなので、白メダカが生まれないかなー。
楽しみですね!

メダカの稚魚繁殖中

20101016メダカビオトープのメダカ達が生んだメダカの稚魚が順調に育っています。

3ミリほどの透明な稚魚から8ミリほどに成長している稚魚もいるので、多分このまま育ってくれるかと。

今の所、全部で14匹・・・ですが。

中に奇形が一匹。
背骨がジグザグになっています(´;ω;`)
やはり気を付けていても一定の確率でこういう子が出てしまうようですね。
何とか育ってくれればいいんですが。

親に食べられたり、いじめられない位の大きさになったら、ビオトープに戻そうと思います。

いつになるかな・・・。

メダカ三昧

20100909メダカ最近またメダカが卵を産みました!
早速隔離します。

子メダカは小さいから親に食べられてしまいます。
卵も。

前回の子メダカは全滅・・・(´Д⊂)

恐らくビンで飼育したのが敗因かと。
後、餌をあげなかったのも。
水草についてる何かを食べていると思っていたので・・・。

反省を踏まえて、今回は大きいビン(笑)
そして餌を粉状にして、あげています。
子メダカは口が小さいので。
観察してると、ちゃんと食べてますね∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

今の所7匹のメダカの子供が元気に泳いでいますが・・・。
卵は1個。

何とか、大人のメダカになってほしいですね。
大人になったらビオトープに戻す予定です。

メダカに卵が!

日課となっている、朝にビオトープを覗いてエサをあげる作業をしていたら・・・。

6匹いるメダカのうち一匹だけですが、お尻の所に卵がいくつかついているのを発見.。゚+.(・∀・)゚+.゚

BlogPaintおお〜!
ついに産卵か?
交尾はまだなのか。
いつ生まれるんだろう。

卵を隔離するタイミングを見なければっ。

しかし、なんか凄くうれしいかも(*´Д`*)

今年はこのビオトープも賑やかになるかもしれませんね。

ところで、もしかして残りの五匹って全てオス・・・?
まだ分かりませんが。
上から見てるとよく分からん。
あまり、気にしていませんが(笑)

まあ、あまり増えても困るので良しとしますヾ(´ω`)ノ

ビオトープ ホテイ草

20100522ビオトープ5月22日にビオトープに投入した、ホテイ草なんですが、一カ月の間に、結構成長しました。

左の写真が、約一カ月前。
小さいですね(*´Д`*)

こうやってみると少し寂しい感じがしますが・・・。

現在は、こんな感じ。

20100627ビオトープうーん、なにやら5倍位は勢力図を広げ始めています(´・ω・`)

一つじゃ足りないかと思っていたけど、一つで十分でしたね(笑)

これからもっと大きくなるだろうし。

お得な買い物でしたね!

しかし、まだメダカの子供が生まれませんね〜。
昨日一匹☆になってしまったし(´Д⊂)

ファニーペッツで、また買ってこうようかな・・・?
迷い中です(´・ω・`)

ほてい草投入

20100522ビオトープビオトープにほてい草を投入しましたよ。

根っこがかなり立派だった為に、水深が少し足りない・・・(´・ω・`)

若干、斜めっていますね。
でも、まあいいかな・・・。

これでメダカも卵産んだり、隠れたりし放題でしょう。

最近少しメダカが太ってきているので、そろそろかな?
楽しみです!ヾ(´ω`)ノ

ほてい草準備中・・・

20100513ほてい草近所の花屋さんで、ビオトープに入れる為のほてい草を購入しました。

一個150円。

現在ビオトープに入れる前に準備中。
色々付着してるかもしれないので。

しかし根っこ長い∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

ラピュタのアレみたいですね。

これがビオトープに投入されれば、メダカも卵を産みつけやすいし、稚魚の隠れ家にもなります。

一つで足りるかな・・・(´・ω・`)

今日のベランダ

昨日はお休みで、何故か自分で思ったよりリラックス出来ました・・・。
祝日に休むのって、なんかいいかも。

癖になりそうですよ(笑)
行きつけのバイク屋さんで、気になっていた修理も終えたし。
ランチもいい感じの店で蕎麦なんぞ食べて、家で柏餅も食べたし。

20100505アロエベランダの手入れもしました。
アロエはまだ花が咲きませんね・・・、もう少しか?
しかし、立派に育ったもんだ(´・ω・`)

ビオトープは絶好調な感じです。
テーブルで高さを変えたので、日が当たって水草や底土から酸素が発生してますね。
メダカも元気。
なんだかずっと見続けてしまいます。

うーん、さ来月から休み増やそうかな・・・。
最近忙しすぎるような気がする。
20100505ビオトープ

今日のベランダ

今日はいい天気です。
こういう日は散歩でもしたいですね。
これから少しづつ暖かくなっていきそうヾ(´ω`)ノ

ベランダもまた少しづつ、手入れしないと。

20100409アロエ最近気が付いたのですが、何年か前に購入して何回か大きい鉢に植え替えたアロエに蕾が(´・ω・`)
なんかアスパラみたいですねー。
花でも咲くんでしょうか。

立派になったもんだ。
夏が楽しみです。

20100409ビオトープビオトープも安定してきたかな?

最近少しづつ餌を増やしています。
日照時間も増えたので、今年は増えてくれるといいんですけど。

気のせいか、メダカの活動も活発化している気がします。
もう春か・・・。

ビオトープを手入れしました

先日の休みに、ベランダに設置してあるビオトープの手入れをしました。
これから少しづつ暖かくなるから、準備しないとです。

これまでの経緯はこちら→「ビオトープを作ろう」

メダカは結局、ヒメダカが全滅。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
新たに投入した、ヒカリメダカと白メダカは冬の間に8匹に減ってしまいました。

今回は一通り洗った後に、ベランダの下に置いてあった為に日照時間が少ないという弱点をテーブルを設置する事で解決しました。
発泡スチロールの入れ物なので、洗うのにも気を使いますね。

20100404ビオトープ一応こうなりました。
ま、これで大丈夫でしょう・・・(´・ω・`)
日照時間が少ないと、繁殖しにくくなったり、水草の成長が遅れますしね。

今年は繁殖してくれると嬉しいのですが。
浮き草とかも入れようかな?

品川区のプチメダカブリーダーと化して、今年は見事に繁殖させてみせますよ!ヾ(´ω`)ノ

ビオトープ ヒカリメダカと白メダカ参入

20091022ビオトープ

今日はお休みです。
うーん、疲れがまだ取れず眠い(;´Д`)

でも今日中にメダカをビオトープに追加したくて、ファニーペッツに行きました。
初代のメダカは5匹中3匹が☆になってしまったのです。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
環境が変わりすぎたか、赤玉土を熱湯消毒までやっておくべきだったのか、もっとビオトープ内が安定してから移すべきだったのか・・・。
反省して悩みまくりです。

写真に見えるビニール袋の中にニューフェイスのメダカ達10匹が入っていて、現在温度合わせと水合わせの最中です。

初代はヒメダカという一般的なメダカでしたが、今回は白メダカとヒカリメダカのコラボです。
来年暖かくなってきたら繁殖するでしょうが、ヒメダカと白メダカとヒカリメダカがランダムに交尾して卵を産むと思うので、どうなる事やら。
ハーフはどちらかの色の子供が生まれてくるようです。
隔世遺伝もあるとか。

今から楽しみです!
頑張って冬を越してねヾ(´ω`)ノ

ビオトープ 流木編

せっかくいいビオトープが出来たので、流木なんぞ入れて雰囲気を出しちゃおうと思い・・・。

流木を購入。
通常、流木はペットショップやホームセンターで販売されています。
大きさも色々。
形も自然のものなので、当然色々。

水槽の大きさと自分の好みに合わせて購入しましょう。
選ぶ時はウキウキします(*´Д`*)

大体の流木はアク抜きなる作業が必要です。
これはいらないという説もありますが、水が茶色に濁ったりするし、海で拾ったりしたものなら塩分を含んでいる場合があるので。
しかも水が茶色く濁ると水草の光合成が邪魔されるし、見た目も良くない。
後、煮沸する事により殺菌にもなります。

20090922流木さて私が取った方法は、まずバケツに流木を入れる。
流木が隠れるくらい、熱湯をそそぐ。
するとお湯が茶色く濁ってきます・・・。
茶色いのが無くなるまでやらないといけないのですが、本当は一か月位かかるそうです。

私が選んだ流木は複雑な形をしていて空洞が多いので、メダカの稚魚が生まれたら重宝するはず。

現在も地道にアク抜き中・・・。

ビオトープ 水草編

20090923水草ビオトープには水草を入れますが、うちのビオトープにはマツモ・アナカリスナナ・ウィローモスが入っていますね。

マツモはメダカが卵を産みつけ易いし、増殖し易くて丈夫。
季節に関係なくずっと入れておく事が出来ます。

ウィローモスは基本的に日陰でも大丈夫なので、ビオトープの日の当たらない所に配置。これも結構増殖します。

アナカリスナナは丈夫で大きい感じになるし、株分けも可能。
大井町カイロの水槽から一部を持ってきました。

最初は少なく感じましたが、徐々に増えてきているような・・・?
メダカの卵が産みつけられたら、その水草を別の容器に移して繁殖させないといけません。
卵が産みつけられるか、水草が増殖するか競争ですね(笑)

ビオトープ作成日記

20090920ビオトープビオトープ作ってみましたー。
いい出来ですヾ(´ω`)ノ

いつか作ってみたかったんですよね。
この発泡スチロールの中で小さな生態系が構成されているわけです。

まだ作ったばかりなので、安定していないのですが。

中にはメダカが5匹入っています。
マツモ・アルビヌスナナ・ウィローモスの水草も入っていて、流木はアク抜きをしながら調整中。

そのうち微生物がコロニーを作って水を浄化。
水草が光合成により酸素を生み出し、ボウフラとかがわいてきてメダカが食べる。
メダカの排出する糞などが水草の肥料になります。
メダカは繁殖力があるから、水草に卵を産みつけて増えてくるでしょう。

これからが楽しみです!
作り方も随時アップの予定ですよ( ´∀`)
ラインで予約の空き情報が届きます
管理人です
宮隆
1974年7月8日生まれの蟹座。
大井町カイロプラクティックを品川区大井町に開業して12年が経ちました。
当ブログでは整体以外の事ばかり書いてます。
たまに真面目な事も書いてます・・・。

趣味は武道(合気道4段・拳法4段・太極拳初段)、熱帯魚や金魚を飼う事、整体の勉強。

身体の事でお悩みの方、電話にてご予約ください。

好きな物
お酒(日本酒、焼酎、キリンのビール、ウイスキー)
スパゲッティー、なんかいい職人が作ったやつ

大和整體研究会認定 大和整体師
キネシオテーピングトレーナー
基礎心理カウンセラー
livedoor プロフィール

考える整体師

アクセスカウンター
お世話になってるサイトです


月別記事
最新コメント
仮想通貨のススメ



SEOツール
  • seo
一日ワンクリックお願いします!
  • ライブドアブログ