20120922流金

飼っている流金二匹が大きくなってきたので、水槽を大きいものに変えました。

24リットルから36リットルにしましたよ。
かなり、ゆったりな感じです。

やはり、狭いとかわいそうですからね。
それに、水量が多い方が管理が楽ですし。

金魚は水が汚れやすいし、ビオトープの水足しが多いので、水道のカルキを消す薬品の消費が多いです。

普段はジクラを使っていますが、行きつけのファニーペッツに在庫が無いとの事。
変わりに、今ファニーペッツが使っている薬品を購入しました。

その名も、「プロテクトX」

プロテクトX(エックス)500mL 粘膜保護剤・カルキ抜き入り【関東当日便】【HLS_DU】
プロテクトX(エックス)500mL 粘膜保護剤・カルキ抜き入り【関東当日便】【HLS_DU】

魚の粘膜を保護して、カルキも消してしまう薬品ですね。

しばらく使ってみます。

金魚やドジョウが暴れる時があるので、粘膜の心配もしていたので良かったかもしれません。
魚は怪我したりしたら、温度を上げたり、治療用の薬品を入れたり、酸素を多くしたりしか出来ませんからね。

予防効果に期待です。

健康に育って欲しいです。