本日は、お休みをいただいて中華街まで行ってました。

妻の友人のサンドアートパフォーマーkisatoさんの個展の最終日にお邪魔してきましたよ。
http://kisatosandworld.com/


その名も、砂と切り絵の闇物語「遊闇展」
http://ameblo.jp/kisato-sandworld/entry-12154330871.html

切り絵アーティスト・Saori Sugawaraさんとのコラボなんだとか。
https://twitter.com/NobuSaori

2016-11-11-13-10-08

久々の中華街です。
中華街と言えば美味しい中華料理。

まずは個展に行く前に腹ごしらえです。

良さげな店を見つけて入ってみましたよ。

2016-11-11-13-22-41

2016-11-11-13-26-03

2016-11-11-13-28-11

2016-11-11-13-46-51

いやー、昼からビール飲んで中華は最高ですな。

これで準備万端・・・!

早速、徒歩数分の個展に向かいます。

2016-11-11-14-09-22

こちらですね。

中に入ると、ギャラリーの奥に部屋が二つ。

切り絵アーティスト・Saori Sugawaraさんとサンドアーティスト・kisatoさんが、それぞれの部屋で作品を紹介・製作していますね。


まずはkisatoさんに、ご挨拶。

2016-11-11-15-26-21

2016-11-11-15-32-03

2016-11-11-15-32-13

相変わらずの高度なパフォーマンスです。

今回は、特殊なアフリカの砂を使ってのサンドアート。
光を当てると、キラキラ光ってますね〜。

この細かい作品を、何も道具を使わずに作成しています。

かなりの集中力と訓練度が必要ですね。


そして、画力というか、絵の構成の演算というか、センスみたいな。
そういうサンドアート以外の能力も並列で駆使しないと出来ないですね。

流石です。
作りながら普通に作品の説明をしてくれるので、私にとって未知の領域を理解しやすく勉強になります。


で、お隣の部屋では・・・。

2016-11-11-14-40-48

2016-11-11-14-44-32

2016-11-11-14-51-28

2016-11-11-15-34-24

切り絵アーティスト・Saori Sugawaraさんの作品が観れました。

こちらも、完成品や、作成途中が見れましたよ。

こちらも、細かい・・・。
思わず、へえ〜!とか言ってしまいます。


こちらも、kisatoさんと同じく、お話しさせていただきながらとなりました。
人物の作品が、難易度が高いらしいです。
見本を見て作成する時の苦労の話も聞けましたよ。


切り絵の作成は、初めて見ましたが面白いものですね。

額装などは、切り絵の特性からか工夫次第で立体感も出せますね。

私の知らない世界が見れました。
良い刺激になり、勉強になります。


で、その後は妻がkisatoさんのサンドアートで似顔絵を依頼したいというので、作成していただきました。

2016-11-11-15-03-20

2016-11-11-15-08-14

メインの作品の横の台で作成が始まります・・・。

サンドアートの似顔絵とは。
なんか、新しい。

砂で作る作品だけに、写真を撮っておかないと的な。

砂だから、残らないのが良いのですね。
その儚さみたいなものが、魅力となるのか。

2016-11-11-15-12-39

おお〜・・・。

ここまで砂で出来るんだ・・・。

これは、複数の才能やら技能やら能力が無いと出来ませんね。

妻は、大満足の模様。
しっかり、写真撮りまくりでした(笑)



今回も、お二人のパフォーマンスを観れて楽しかったです。

私も技術職ですので、勉強にもなります。
やはり、突き詰めないとね。

他分野の職人の仕事は、刺激になるもんです。

お蔭様で、良き休日となりました。


kisatoさん、Saori Sugawaraさん、ありがとうございました!


 


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○

 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○