28日(木)の19時半頃に、猫さんマークの宅急便を受け取ったのですが・・・。

なんと、破損状態でした。
両親から送られてきた、ジャムやニンニク醤油のビンだったのですが。


一抱え位ある段ボールのから、凄まじいニンニク臭が。
そして、段ボールに黒い液体が染みついてますねえ・・・。

配達担当の宅急便の男性がやっちゃたかな?
この明らかな破損と、ニンニクの強烈な香り・・・!
中継所で気が付かないはずがない。

段ボールに、ビニール袋が被せてあって、液体を何とかしてましたが。

「渡せる状態でないので・・・、こちらの部署に連絡とっておきますので、持ち帰りますね」
「え?あ・・・、そうなんですか。宜しくお願いします」

とやり取りがありました。

だがしかし、その後2日間連絡なし。

放置では困るので、伝票番号を母から聞いて、仕事中の私に変わって妻が連絡してみました。

やり取りして、宅急便側は連携が取れてない感満載。
そして、色々おかしい・・・。


まず、到着した荷物が破損の場合、受取人が確認して開封が基本
何故か、既に両親の元に返送されている
私の電話番号も伝票に書いてあるのに私に連絡が無い
どこに確認取っても、本来の対応がされてない



あーあ・・・。
普通に対応してれば、速やかに問題は収束したと思うのですが。

配達してくれた男性は、やっちゃいましたね。
そこから、綻びが広がってしまった感じかと。
例外な対応を誰かがしてしまうと、関連した部署に迷惑が掛かるものです。
連携が取れないのは当たり前です。


やっちゃったものはしょうがないのに。
つまらない事はせずに、真摯に対応すれば見えてくるものもあるのに。
その方が、後々面倒な事にならないのに。

残念ですね。


さて、破損した荷物は山梨に行ってるようですが。
ブツが山梨にあるので、父に対応してもらわないといけないか。

立ち会って、荷物の確認と事実関係の確認ですかね。
どこに責任があるか明確にして、同じ事が起きないように反省を活かす為の対応を会社がするでしょうから。


どこの時点で破損したかは、明確ですが。
しかし、瓶の蓋が緩んでいた可能性もゼロではないから・・・。
まあ、だから速やかに問題が収束する可能性もあったのだから。

しかし、この対応では全て穏やかな方向には行きにくくなってしまった。


それから補償の話も、この流れでは面倒な感じになりました。
仕事増やすなよ(笑)

隠居した両親に心労が掛からないよう、私が対応するつもりでしたが・・・。

こういう系の経験のある父に任せておきますか。
どうなる事やらです。


こういうケースって、たまにあると思います。
とりあえず、私のケースを続きがあるなら書いてみてレポしますね。

私も、初手の対応が甘かった・・・。
その場で開封して確認すれば良かったですね。


同じ目にあった事がある方の参考になれば幸いです。




 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○