考える整体師 大井町カイロプラクティック

品川区大井町整体院大井町カイロプラクティック」で院長を務めるカイロプラクターのブログです。武道も続けているのでその絡みの話も出てくるかもです。目指すは一流の治療家にして武道家・・・・かな?      Since 2005・10・1

身体の使い方

品川区・大井町の整体院 【大井町カイロプラクティック】 です。
http://www.rakis-oimachi.com/

看板も無く、隠れ家的に営業しています。
現在、完全予約制とさせていただいています。

整体勉強会も毎月開催中。

お問い合わせは 03−5742−8593 まで。

脱力で大地と接続

休日に道場に行ったのですが、腑に落ちた事がありました。

太極拳連盟の試験の方がいるので、練習に付き合っていたのですが。

24式の稽古です。

24式ある套路の、一つ一つに名前があって決められた定式があります。

それは、試験では重要なチェックポイントな訳ですが。


その套路の重要なポイントで、二段以降を狙う方は脱力が重要となります。

いちいち技の後に、脱力するのです。
なので、時間がかかる。

24式をやり遂げるのに7分以上は普通。
誤魔化しは効きません。

よって、連盟の審査って二段以降はいきなり厳しくなります。

私は、来年あたり二段を受けなければならない師匠のプレッシャーもあるので、その練習を頑張ってます。


そんな練習の中。

師匠が言ったのが、

「脱力する時に、大地と接続してから次の技に入る事」

「その足からの力を使って、技に入る事」


みたいな事を言われました。


これが、今の私に響きましたよ。

確かに、整体や武道の技は、足から手に剄力で伝達するものです。


これの鍛練なのか〜と。

やっぱ、武道と整体って根底で共通する事が沢山あります。


当講座の受講生の方々にも、当道場を勧めてますが、やはり間違ってなかった。

これが出来る整体の先生って、まずいないから・・・(笑)

だから、同じ整体のテクニックを使っても、効果に雲泥の差が出ます。


その鍛練は大変なものだけど。

しっかり学べば、一生物ですね。

誰にも盗られません。


この宝物のような教え・・・。

まずは、受講生の方々だけにでも伝わればと思います。

師匠に感謝です。




 当院主催のセミナー動画視聴は、こちらからです。

  『基礎整体講座チャンネル』

 当院で初診の患者さんに配布している小冊子が、電子書籍になりました。

整体師のアドバイスと健康のコツ



 「基礎整体講座 入門」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 入門



 「基礎整体講座 腰痛」の資料が、電子書籍になりました。

基礎整体講座 腰痛



 noteにて、有料記事を公開しています。

53817003_249705429313567_8944039080593719296_n






 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○


ピアニストの身体の使い方

先日、ソロピアノコンサートに行ったのですが。
http://seitaishi.livedoor.biz/archives/52017768.html

その時に、生の音楽を楽しみつつ、整体師としての視点で楽しめたのです。

それは、身体の使い方。


熟練のピアニストの動きを分析してみました。
私も、武道と整体で体術をお伝えする仕事もしています。


それに似通っていて面白かったのです。
やはり、一流のテクニックを持つ方は、行きつく所が同じなのかもですね。


これは、私が思った事であり、全てのピアニストに通じる事ではないかもしれませんが。
間違っているかもしれません。
しかし、忘れないうちに記録しておきたいです。 



まず、頭から骨盤まで、ほぼ動きが無い。
これは、動きを固定する事で、身体の制御の演算処理を最小に抑えます。
これにより、四肢の制御や正確さやスピードに使う能力を多く確保。

ナンバ歩行法と同じ?


肘の動きも最小限。
これも同様の理由。

しかし、頭の屈曲進展の動きで重力方向に脱力して、弾いているのです。
恐らく、ピアノも整体と同じで、脱力して鍵盤を弾くだろうから。

腕力は使っていませんね。
腕力があると、腕と指の軌道がブレます。


固めた体幹ですが、右と左の軸の移動はあり、左右に動きの幅を確保出来るよう動いています。
これは、太極拳でもそうですね。

左右どちらかの軸を作ってから、そこから上肢にエネルギーを伝えるのです。
しかも短時間で、瞬時に切り替えて。
軸を作ってから動くのは、相当鍛練してないと出来ませんが。

筋力によるスピードでない所が、武術的かと。
無駄が無いから速いだけ。
工程を省いているだけ。

だから、あれだけ流れるように激しく正確に弾ける。


ペダルで音の長さを調節する為に、足裏が大地に設置してないから、力の発生源は整体や武術と違って骨盤になるのかな?

つまり、身体を施術させていただく際に、骨盤の柔軟性は毎回チェックしないといけないとか。


しかし、骨盤からエネルギーを発生させて四肢にそれぞれ違う命令を与え続けるのは凄い事かと。
時間当たりの集中力は、整体師より凄いかと思います。


全てを同時に行い、しかも感情を込めたりするんでしょうから、これまた高度なテクニックと言えます。
熟練のピアニストの凄さが分かります。


非常に勉強になりました。
整体師は、施術ばかりしてないで、色々な分野のプロに接する事が出来たりすると良いですね。

しっかり勉強していれば、他業種から気づきをもらえますよ。


経験を積んで、視野を広くして、話題の幅が広がると良さそうです。
ご縁もいただけますしね。

行動して良かったです!

今回も、何から何まで良い縁と流れだったかと思います。

また、ピアノソロコンサート行きたいですね。



 


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○

 品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 
ご予約・お問い合わせは・・・
 TEL 03−5742−8593 までお願いします。
定休日 水曜日
受付時間 10時〜19時45分

 毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO

Instagram
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○

今年初の道場へ

昨日は道場行ってきました。

いやー久々にたっぷり汗をかきましたよ。
基本から、サンドバック、自由組手まで。

基本の練習をしている時、先生に突きが足の力を十分に伝達出来ていない事を指摘されました。
確かに・・・まだ腕力に頼った感じですね(汗)これでは若いうちはいいけど・・・みたいになってしまいます。
サンドバックの時も足からの力の伝達を意識して練習しまくりました。

突いた時の衝撃が足まで響くといいんですが、なかなか納得出来るまではいきません。
見た目は出来てる感じなのですが、内部と身体のパーツの連携が甘いんでしょう。
これが出来れば、また整体の技術も上がります。

私も今年の誕生日でアラフォーだし、腕力に頼らないように身体を躾けていかないといけませんね。
今年の目標ですヾ(´ω`)ノ

身体の使い方

先週、セミナーでY先生に指摘された施術中の右肘の使い方を修正中です。

すでにクセになっているらしく、時々意識すると右肘が上がって力んでいる・・・。
もう運動パターンが脳に蓄積済みらしい。
修正すると脳の負荷が軽くなり、押圧に良い変化が。

私もまだまだ身体の使い方に無駄とクセがありますね。
この使い方で一日中施術してれば、変な疲れが残り脳が疲れるわけです。

今は変な負荷がかなり減ったお陰か、施術も体調も絶好調の日が多くなっています。
これで体力と技術がもう少し安定すれば、結構な安定期に入れる気がしますね。

昨年体調を崩しましたが、回復の軌道に乗り出したのが最近・・・。
身体は一定以上の壊れ方をすると修復が大変ですね。
手間と時間が破壊の何倍もエネルギーが必要。

人生無理が必要な時が多いけど、つじつまを合わせないと長いスパンで見たら大変な事になりそうです。

何事もさじ加減か(´・ω・`)

武道とスポーツの違い

たまには武道の話なんぞ・・・。
時々聞かれるんですが、武道とスポーツの違いについてです。

これは整体の身体の使い方にも通づる所があったりする。

スポーツは、どんどん付け足して良くなっていきます。
「より強く」
「より早く」
「より高く」

それに対して武道は捨てていきます。
「力を捨てる」
「動きを捨てる」
「距離を捨てる」

つまり脱力して力まず、動きを出さずに動きを出し、距離を出さずに距離を出す。
私の身体の使い方は道場の先生方のお陰で武道の発想が強くなりました。

これは通常と発想が逆だったりするので、理解が難しいかもしれません。
しかし常識を捨てると、手に入るものは大きいかもしれませんね。

今までの価値観や思い込みなど・・・自分に長年染みついたモノサシを捨てるのは至難。
捨てるのは勇気がいる事ですね。

ジョギングを考える

いやー、昨日も張り切って鍛えてしまいました。

修功会で拳法を一時間ちょい。
その後帰宅してランニング50分。
更に気分がのってきたので腕立て100回。

アミノバイタル飲んだけど、やはり少し疲労感が出てしまいます。
これが余裕で出来るまで頑張りたいですね。


さて、ランニングしてて思ったのですが。
走っている時って身体中の筋肉と関節の位置が良い位置に収まっていくと、走るのに適した状態になっていく感覚があるよな〜と。

どの筋肉をメインで出力させるか?
骨盤の傾きはどのくらいがいいか?
足裏や足指の使い方はどうか?
どの方向にベクトルを合わせていくか?

ずーっと考えながら走っていたのですが、何となく掴めた感じです。
この身体の状態を作り出せれば、そんなにしんどくない・・・(´・ω・`)

どんな競技も身体の使い方を工夫すれば、負担が少ないかもしれませんね。
でもこれって自分で掴まなくてはいけないかも。
言葉での説明が難しい〜( ̄0 ̄;)
ブログ内記事検索
ラインで予約の空き情報が届きます
管理人です
宮隆
1974年7月8日生まれの蟹座。
大井町カイロプラクティックを品川区大井町に開業して12年が経ちました。
当ブログでは整体以外の事ばかり書いてます。
たまに真面目な事も書いてます・・・。

趣味は武道(合気道四段・拳法四段・太極拳二段)、熱帯魚や金魚を飼う事、整体の勉強。

身体の事でお悩みの方、電話にてご予約ください。

好きな物
お酒(日本酒、焼酎、キリンのビール、ウイスキー)
スパゲッティー、なんかいい職人が作ったやつ

大和整體研究会認定 大和整体師
基礎整体講座 講師
キネシオテーピングトレーナー
基礎心理カウンセラー
livedoor プロフィール

考える整体師

アクセスカウンター
お世話になってるサイトです


月別記事
最新コメント
仮想通貨のススメ



SEOツール
  • seo
一日ワンクリックお願いします!
  • ライブドアブログ